ブラウザーの【JavaScript】が無効になっているため、画面を正常に表示することができません!
株式会社アークブレイン HOME

 こちらのページは弊社より AVG をご購入されたお客様向けに作成しています。
 弊社よりご購入されましたお客様に対しましては、電話、電子メール等によるサポートをさせていただきますが、弊社以外 (http://www.avg.co.jp や他のリセーラー様等) よりご購入された場合は、一切のサポートを受けることができませんので、御了承願います。


AVG 9.0 から AVG 2011 へのアップグレード方法

''AVG 9.0 から AVG 2011 へのアップグレード

 AVG 2011 のコンシューマ製品(個人、SOHO向け)および、法人向け製品は、2010年9月29日に発表されました。
 直ぐに AVG 2011 をお使いいになられたいお客様は、AVG 2011 for Windows インストール方法を参考に、マニュアルで AVG のアップデートを行う必要がございます。
 アップグレード時には、PCの再起動が必要となることがございます。
 また、全てのコンピュータで AVG 9.0 から AVG 2011 へのアップグレードが全く問題なく行われるとは限りませんので、慌てて AVG 2011 へのアップグレードを行わないで、お仕事が一段落したときに作業をされることをお奨めいたします。

 尚、AVG 9.0 のライセンスのままでも、ライセンス有効期間内であれば、AVG 2011 でもそのライセンスは使用可能です。
 しかしながら、二世代前の AVG 8 台のライセンス番号は、AVG 2011 では受け付けてくれません。そのような場合は、ライセンスの今パート作業が必要となりますので、弊社、サポートまでご連絡をお願い致します。
 Network 対応の Business Edition が対応している AVG Admin が動作しているサーバのIPアドレス情報は、再入力して頂く必要がございますので、事前にご確認をお願い致します。

 また、AVG Admin もバージョンが 2011 にアップしています。
 管理者の方は AVG Admin の方も、9.0 から 2011 にアップグレードをお願いいたします。

 詳細は、『AVG Admin 9.0 から AVG Admin 2011 へのアップグレード』をご参照下さい。

''AVG 2011 をインストールする時に、AVG をアンインストールすることが必要なケース

 AVG 8.5 から AVG 2011 へ直接アップグレードすることは保証されておりませんので、この場合は、必ず AVG 8.5 のアンインストールをお願いいたしす。

 通常は、AVG 2011 は、AVG 9.0 をインストールしたまま、インストールすることが可能です。AVG 2011 をアップグレードのためにインストール作業を行いますと、自動的に AVG 9.0 のアンインストールを行ってくれます。
 この方法を使いますと、現在ご使用中のライセンスを再度入力しなおすこと無しに、AVG 9.0 から 2011 へのアップグレードを行うことができます。

 しかしながら、万が一、この方法で何かトラブルが発生した場合は、大変ご面倒ですが、AVG 9.0 を完全にアンインストールし、再起動後、AVG 2011 を新規にインストールして下さい。
 場合によっては、アンインストール時にデータを削除する選択しただけでは不十分で、各自のプロファイルの下部にある AVGの履歴等を全部消去して頂く場合がございます。
 この場合は、ライセンスナンバー、AVG Admin が動作するサーバのIPアドレス情報等の再入力が必要となりますので、事前にライセンスナンバー等の控えをご用意願います。


 
 尚、以上の方法で、AVG のアンインストールが正常にできない場合は、AVG Remover を使って、AVG のアンインストールを行って下さい。


トップ   リロード   検索   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-04-11 (水) 00:00:00