ブラウザーの【JavaScript】が無効になっているため、画面を正常に表示することができません!
Zephineon DRLT/2U-3BE12 シリーズ:NAS、ファイル サーバー 19インチ2U 10GBASE-T搭載、Xeon DP対応|株式会社アークブレイン
http://www.arcbrain.jp HOME へ          
 

※こちらのページは販売を終了した旧製品の情報となります。※
インテル Xeon Scalable Processor を搭載した
最新の製品ページは、こちらとなります。

10GBASE-T×2port、Giga×2port 搭載、最大120TB(10TB×12HDD)対応 ファイル サーバー
Intel® Xeon® processor E5-2600 v4 シリーズ(Broadwell-EP) × 2 基搭載可能

Arcbrain Zephineon DRLT/2U-3BE12 シリーズ
10GBASE-T × 2port(PCI-E 3.0 x8 内部接続)、Gigabit × 2port を搭載、インテル® Xeon® Processor E5-2600 v4 Product Family 2CPU搭載可能(標準モデルは E5-2603 v4 × 1CPU)、最大搭載メモリは1024GB なのにもかかわらす、ディスクレスの最小構成は 税別¥370,000 からとなります。
Microsoft® Windows® Server だけでなく、各種 Linux® や UNIX® にも対応しており、高い処理能力を要求される 大学の研究用、研究機関、企業のNAS、ファイルサーバー、SQL™サーバー、各種の計算用サーバー用途として最適です。
RAIDコントローラーとして、LSI 3108(2GB キャッシュ、PCI-E 3.0 x8 内部接続)が標準搭載されており、プロセッサの負担を最小限に抑えてくれます。
RAIDの管理は、MegaRAID Storage Manager でおこなうことができ、万が一の障害発生時は、ポップアップだけでなく、管理者に電子メールで知らせる機能も搭載されています。
IPMI(Intelligent Platform Management Interface)という管理機能(別プロセッサで動作)も装備しており、サーバーが起動しないというような障害が発生した場合でも、リモートでハードウェアの状態をチェックすることができます。






(ケース内のマザーボードは実際と異なります)





System Block Diagram を表示する






フロントベゼル カバー(オプション)
黒、鍵付き

Arcbrain Zephineon DRCT/4U-36B シリーズ 仕様
プロセッサー Intel® Xeon® processor E5 v4(Broadwell-EP) × 2 基搭載可能

標準プロセッサ Intel® Xeon® E5-2603 v4 の場合の性能例
  • クロック 1.7 GHz(Intel® HD:Hyper-Threading Technology 非対応)
  • Intel® QPI(QuickPath Interconnect) 6.4 GT/s(最大 9.6 GT/s)
  • 6-Core/6-Thread 対応 (1 CPU あたり)
    (2CPU では、倍の 12-Core/12-Thread 対応、Xeon® E5-2603 v4 × 2CPU の場合)
  • Intel® Smart Cahce(L3):15MB(最大 55MB)
  • 対応ソケット:FCLGA2011-3
  • 対応メモリーの種類:DDR4 1600/1866(2133、2400MHzのメモリは、SPD:Serial Presence Detect により 1866MHz で動作)
  • 最大メモリーチャネル数:4
  • 最大メモリー帯域幅:59.7GB/s(1866MHz Quad Channelの場合、最大 2400MHz Quad Channel:76.8GB/s)
  • スケーラビリティ:25
  • PCI Express レーンの最大数:40(2CPU時は 80レーン)
※通常のNASに使用されているプロセッサは、Intel® Xeon® E5-1300 v2/v3 シリーズ ですので、キャッシュは 8MB、最大メモリー帯域幅は 25.6GB/s(DDR3 1600MHz Dual Channel)、PCI Express レーンの最大数は、16 となります。

※このサーバーに搭載可能な Intel® Xeon Processor E5-2600 v4 Product Family
Xeon
E5-26xx v4
processor
Base Freq.
(GHz)
Turbo
Boost
Freq.
(GHz)
Cores
UP
/
DP
Threads
UP
/
DP
Intel
Smart
Cache
(MB)
QPI
(GT/s)
Mem.
Freq.
(MHz)
TDP
(W)
BOX
/
TRAY
E5-2699 v4 2.2 3.6 22/44 44/88 55 9.6 2400 145 TRAY
E5-2698 v4 2.2 3.6 20/40 40/80 50 9.6 2400 135 TRAY
E5-2697 v4 2.3 3.6 18/36 36/72 45 9.6 2400 145 BOX
E5-2695 v4 2.1 3.3 18/36 36/72 45 9.6 2400 120 BOX
E5-2690 v4 2.6 3.5 14/28 28/56 35 9.6 2400 135 BOX
E5-2687W v4 3.0 3.5 12/24 24/48 30 9.6 2400 160* BOX
E5-2683 v4 2.1 3.0 16/32 32/64 40 9.6 2400 120 BOX
E5-2680 v4 2.4 3.3 14/28 28/56 35 9.6 2400 120 BOX
E5-2660 v4 2.0 3.2 14/28 28/56 35 9.6 2400 105 BOX
E5-2650 v4 2.2 2.9 12/24 24/48 30 9.6 2400 105 BOX
E5-2640 v4 2.4 3.4 10/20 20/40 25 8.0 2133 90 BOX
E5-2637 v4 3.5 3.7 4/8 8/16 15 9.6 2400 135 TRAY
E5-2630 v4 2.2 3.1 10/20 20/40 25 8.0 2133 85 BOX
E5-2620 v4 2.1 3.0 8/16 16/32 20 8.0 2133 85 BOX
E5-2609 v4 1.7 --- 8/8 16/16 20 6.4 1866 85 BOX
E5-2603 v4 1.7 --- 6/6 12/12 15 6.4 1866 85 BOX
Intel® Xeon® Processor E5-2600 v4 Product Family の詳細な仕様は、インテル社のサイトをご覧下さい。
TRAY タイプの プロセッサは、ものによってはお取り扱い可能ですが、納期は +2週間余計にかかり、最終的な納期は5週間以上必要になります。

1CPUの場合、Slot4(PCI-E 3.0 x8) が使えなくなります。
このサーバーに搭載可能なプロセッサのTDPは最大145W迄となります。
単に、10GBASE-T 対応の高速なファイル・サーバーとしてご使用になられる場合は、Xeon E5-2603 v4 x 1 CPU 程度でも充分な性能を発揮します。しかしながら、複数個所から同時アクセスがある場合は、よりCore数が多いプロセッサに交換が必要となります。
マザーボード Intel® C612 Chipset
System Block Diagram を表示する
メモリー 標準メモリ:16GB (8GB DDR4 RDIMM 2400MHz, SR, 1.2V × 2枚)
288 ピン DDR4 RDIMM を最大8枚 搭載可能
純正の Samsung (または、Micron / Hynix) メモリー(1年保証)、または Kingston Intel Validated メモリー(永久保証)を採用

使用可能なメモリ・モジュールの種類と、動作周波数の表
※ オプションで、以下の様な構成のメモリーに変更が可能です。(一例)
容量 メモリ構成 CPU構成
8GB 4GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 2枚 1 CPU:Dual channel
16GB 4GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 4枚 1 CPU:Quad channel
16GB 8GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 2枚 1 CPU:Dual channel
32GB 4GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 8枚 1 CPU:Quad Channel
32GB 8GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 4枚 1 CPU:Quad channel
64GB 8GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR × 8枚 1 CPU:Quad channel
64GB 16GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR/DR × 4枚 1 CPU:Quad channel
128GB 16GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V SR/DR × 8枚 1 CPU:Quad channel
256GB 32GB DDR4 RDIMM 2400MHz ECC 1.2V DR × 8枚 1 CPU:Quad channel
256GB 64GB DDR4 LRDIMM 2400MHz ECC 1.2V QR × 4枚 1 CPU:Quad channel
512GB 64GB DDR4 LRDIMM 2400MHz ECC 1.2V QR × 8枚 1 CPU:Quad channel
1024GB
(1TB)
128GB DDR4 3DS LRDIMM 2400MHz ECC 1.2V 8R × 8枚 1 CPU:Quad channel
※RDIMM : Registered buffer Dual In-line Memory Module
※LRDIMM : Load Reduced Dual In-line Memory Module
※DDR4 3DS(Three Dimentional Stack) LRDIMM 128GB は、入手が可能になり次第、対応予定です。
ストレージ
コントローラー
LSI® 3108、12Gbps SAS/SATA RAID コントローラー
  • PCI Express x8 lane (内部接続)
  • 内部 8 ポート(miniSAS HD SFF-8643 port × 2)
  • LSI® SAS 3108 Dual-Core ROC (Avargo® Technologies MegaRAID 9380-8e、9361-8i のコントローラーと同じもの。)
  • 2GB 1866MHz DDR III SDRAM キャッシュ・メモリ
  • 12Gbps SAS3/6Gbps SATA3
  • RAIDレベル: 0、1、5、6
  • RAIDスパン: 10、50、60
  • RAID管理ユーティリティ:MegaRAID Storage Manager

AHCI SATA3 (6Gbps RAID0/1) × 6 ポート
SATA 4 and I-SATA 5 support SATA DOM

※ オプションで、他の RAID コントローラー(PCI-E x8、Low Profile)を最大3枚増設が可能です。(2CPUの場合)
1CPUの場合は、最大2枚迄の増設となります。

Seagate ST8000VN0022 (8TB SATA) × 12 HDD の場合の CrystalDiskMark
RAID5 RAID6
SATA HDD×12台、RAID5 SATA HDD×12台、RAID6
ストレージ 最大 10TB 12Gbps 3.5 inch SAS3/6Gbps SATA3 HDD × 12台
WD Gold 10TB 他)

RAID5時 実容量:10TB * (12 - 1) * 0.9 = 約 99TB
RAID6時 実容量:10TB * (12 - 2) * 0.9 = 約 90TB
RAID50時 実容量:10TB * (6 - 1) * 2 * 0.9 = 約 90TB
※Legacy BIOSで起動した場合は、ブート用に2048GB以下の仮想ディスクを作成する必要があります。(2番目以降の仮想ドライブは、GTPにすれば、2048GB以上に設定可能)
※2048GBを越える仮想ディステクからブートさせる場合は、UEFIを導入する必要があります。

標準 HDD は Server 向け 3.5 inch SAS/SATA HDD (Seagate または Western Dgital 社の NAS/Server/Datacenter 向け メーカー3年/5年保証のもの)の中から選択が可能
NAS/Server/Datacenter 向けHDDは、1日24時間、1年365日稼動させることを前提に設計されたHDDです。

搭載可能なHDDの一例:
■Segate Enterprise Drive
 Terascale HDD(旧 Constellation CS)(3年)、
 Enterprise Capacity 3.5 HDD (5年)、
 Enterprise Performance 10K HDD (5年)、
 Enterprise Performance 15K HDD (5年)


■Western Digital
 NAS Storage( WD Red(3年)、WD Red Pro(5年))、
 Data Center 向け HDD( WD Re (5年), WD Gold (5年) )
光学ドライブ IPMI(Intelligent Platform Management Interface) 2.0 の Virtual media over LAN による、リモートPC の光学ドライブを仮想ドライブとして使用可能なため、DVDドライブは搭載していません。
グラフィックス Onboard ASPEED AST2400 BMC(最大表示解像度:1920x1200dots)
外部コネクタ: D-Sub 15 ピン × 1
※ASPEED AST2400 は、3D表示、高速な2D表示(HD動作再生等)には対応していません。
※NVIDIA GeForce、Quadro 等のグラフィックス・カード(Low Profile)を取り付けることは可能ですが、IPMIのリモート画面機能は使用できなくなります。
サウンド 非搭載
ネットワーク Intel® X540 Dual port 10GBASE-T Ethernet controller(PCI-E 3.0 x8 内部接続)
100/1000/10000 Mbits/sec
RJ-45 コネクタ × 2(LAN3/LAN4)
Intel® i210 Gigabit Ethernet controller RJ-45 コネクタ × 2(LAN1/LAN2)
Dedicated IPMI LAN port
RJ-45 コネクタ × 1(LAN1に内部ブリッジ接続)
ポート USB 3.0 × 4 (背面 × 2, Header × 2)
USB 2.0 × 3 (Header × 2, Type A × 1)
Serial COM port (RS-232C, COM1, Header, 9pin)× 1
IPMI IPMI を使用して、他のWindows®、Linux® PCの IPMIView アプリや、WEBブラウザー(要 Oracle Java)より本システムのリモート・マネージメントをおこなうことが可能です。
  • Intelligent Platform Management Interface v.2.0 のサポート
  • IPMI 2.0 は virtual media over LAN と KVM-over-LAN をサポート
  • ASPEED AST2400 BMC
スロット CPU1 Slot6 : PCI-E 3.0 x8 (空き)
CPU1 Slot5 : PCI-E 3.0 x16 (空き、Low Profile GPU対応)
CPU2 Slot4 : PCI-E 3.0 x8 (空き、CPU2が無いときは使用不可)
ベイ 前面
3.5 inch
Hot-Swap HDD Bay
HDD:0 ~ HDD:11
12Gbps SAS/6Gbps SATA Hot-Swap HDD Bay × 12
前面の 12 Bay は、High Performance SAS3/12Gbps Single Expander backplane を介して、1本の MiniSAS ケーブル(12Gbps x 4 = 48Gbps)で接続されています。
※オプションで、Dual Expander backplane の製品も、ご用意可能です。
In-band SES-2 Enclosure Management 対応
シャーシ 高密度 2U サーバー・ストレージ シャーシ (前面 12 Bay) 黒
437 mm(W) × 89 mm(H) × 648 mm(D)
※付属する19 インチラック取付けレールキットの突起部分は含みません。
80mm 7K r.p.m. Chassis middle Fan w/ housing Fan × 3
オプション:フロントベゼル カバー(黒、鍵付き)
電源 920W high-efficiency (94+%) power supply with PMBus
80PLUS Platinum Certified
80PLUS Platinum Certified TYPICAL EFFICIENCY
AC Input 100-240 V 50-60 Hz, 11-4.4 Amp
DC Output 4 Amp @ +5V standby
75 Amp @ +12V
With Power Distributor +5V: 45 Amp
+3.3V: 24 Amp
-12V: 0.6 Amp
OS Microsoft® Windows® Server 2008 R2 SP1
Microsoft® Windows® Server 2012 R2
RedHat® Enterprise Linux 6.x
(RedHat Enterprise Linux 7.x:確認中)
SuSE Linux 13.1
SuSE SLES 11 SP3
Ubuntu 14.04.1 LTS
Solaris 11.1
FreeBSD 10.0
CentOS 6.x
(CentOS 7.x:確認中)
Vmware ESXi 5.5 U1
XenServer 6.2.0
XenServer 6.5 SP1
その他の OS(Linux/Windows)もご相談の上、対応可能です。
キーボード オプション
IPMI 2.0 の KVM-over-LAN による、リモートPC でのキーボード操作が可能。
マウス オプション
IPMI 2.0 の KVM-over-LAN による、リモートPC でのマウス操作が可能。
国内保証期間 1年間 (センドバック方式)
※ オプションで、3年間 (センドバック方式)にも対応可能
納期 通常約 3 ~ 5 週間
※ オプションで、細かい仕様変更にも対応可能ですが、納期にお時間をいただく場合もございます。
販売価格 税別価格 ¥370,000 ~ (ディスクレス構成の場合)
その他の構成の場合、こちらより御見積依頼をお願いいたします。

インテル® ソフトウェア開発製品 販売代理店
Intel® Software Development Products Resellers
Avast® Software パートナー
AVG® Gold Level Reseller

株式会社アークブレイン
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚 2丁目47番1号
TEL 03-3375-8968
IP TEL 050-3334-0311 〔OCN〕
FAX 03-3375-8767

お問い合わせ、御見積依頼 はこちらからどうぞ

Copyright® 2017  Arcbrain Inc.